自身の身の周り事を主体に、時事放談も交えて書いていきたいなぁと。 ご連絡等ありましたら tsuttyアットclub-azito.com    まで、どうぞ。


by Didier-Corolla

<   2009年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

政治への関心

日本では衆議院議員選挙の投票日ですね。
私のように国外に居住している場合、在外者投票制度にて参加することは可能ですが、その在外者投票者
にどうやって登録するのか? これが結局解らずじまいで参加できず・・・。 無念なり・・・。
もう少し大使館を通してアナウンスをしてくれればありがたいんだけど、意外とこういう所は不親切なんだよ
ねぇ・・・。 今まで欠かさず国政選挙には参加してきただけに未練もあります。
まぁとにかく、今回の選挙で体制がどの様に変わるのか? 離れたところからですが、じっと様子を伺って
いきたいと思います。

ちなみにタイの人々は、若い世代から国政に関する関心が非常に高いですね。
カラオケ屋の19歳の女の子が、『私は○○派』 って言う位ですからね!
赤シャツ集団もその表れなんですが、暴徒化するのはどうかと思うし、利権も絡んでいるので関心が高いと
いえども、逆に疑問点も多い事は確か。 
今日も赤シャツ軍団が大規模なデモをやるという話があるもんで、大人しくアパートでネットを見ています。 

私もまぁ、日本人しか行かないカラオケ屋とかでさらっと話をするだけなんですが、基本的にタイ国内では
タイの政治の話はしない方がベターです。
[PR]
by didier-corolla | 2009-08-30 16:12 | 身近な出来事

浪漫鉄道

JR九州にはカッコイイ社歌があると聞いていたので、youtubeで探してみたら、ありました。

http://www.youtube.com/watch?v=opCkGdbd2eA

しかも、歌っているのはハイファイセット。 
映像は何方かが編集してPV風にアレンジしてくれているようですが、素晴らしい出来栄えですよね。

JR九州は鉄道旅の事を本当にしっかり考えてくれているな! と、私は感じていますね。
九州には4回ほど行っていますが、都度ソニックやリレーつばめ、813系電車には乗せてもらいました。
水戸岡鋭治氏デザインの独特の顔をした車両たちに加え、室内装飾の素晴らしさには本当に驚いたもの
です。

九州、また行きたいなぁ。 浪漫鉄道を聞いていたら、ますます行きたくなってきました。
JR東海の 『そうだ! 京都行こう!』 と、まさに同じ気分ですね・・・。
食べ物も美味しいし、鉄道旅も楽しいし、温泉もたくさんあるし。
九州は北海道と並んで、私の大好きな場所です。 
どちらもまぁ、少なからず似ているところがありますからね。
[PR]
by didier-corolla | 2009-08-29 20:11

アラィ・コー・ミィー

タイ国内に居ると、本当に新旧様々なクルマに巡り会いますよ。

バンコク都内に居れば、フェラーリF430とかランボのガヤルドが走っていたりしますし、かと思えば
30年前に実家で使っていたのと同じ70系のカローラや110サニーも現役で走っていますしねぇ。
多数派はやはりタイ国内生産の日本車なんですけど、並行輸入のiQやらプリウスやらエルグランドや
ZにRX-8まで居ますしね。 日本では滅多に遭遇しないシュコダやKIAももちろん走っています。
メルセデスにBMWは比較的見かけますし、それ以外の欧州車もちらほら走っています。
やはり、貧富の差が日本以上に大きい国なので、クルマにもその傾向が如実に出ています。

バスはさすがにボンネットバスは居ないんですが、木製デッキのバスは健在で、エアコンなし。
大型トラックは最新の日野やいすゞにボルボやスカニアのトラックも走っている傍ら、ボンネットトラックも
健在。 非常に興味深い。

タイ人はモディファイ大好きなので、クルマも色々弄ってますね。
ハイラックスのピックアップやヴィオス=(日本のベルタ)にブレンボの対向4ピストンのキャリパーを
くっ付けちゃったりしてますんで、ちょっとやりすぎ? って気もしますけどね・・・。
エンジンが壊れたら載せ換えちゃうのもポカティなので、それだけにクルマのライフも長めですね~。
[PR]
by didier-corolla | 2009-08-29 19:41 | クルマの話題

タイバーツ

そういえばタイバーツの紹介をしてなかったな! と、ふと気づいたので、載せておきます。
c0102404_18383927.jpg

全員集合! で、紙幣が5種類に、硬貨が6種あります。


まず、硬貨から順に紹介。
c0102404_18435015.jpg

右下から25サタン(=1サルン)、50サタン、1バーツ。
左下から2バーツ、5バーツ、10バーツです。
ちなみに、1バーツ=100サタンです。
全て、表面はタイの有名なお寺がデザインされ、裏面はラマ9世(=プミポン国王)の肖像となっています。
普通は1バーツ単位で品物も売られていますが、タイは消費税が7%で徴収される為、スーパーや
飲食店に行くと、25サタン単位でお釣でもらう事が多いですね。  
しかし、サタンを支払いにはまず使わないです。 なので、貯まる一方で困ったちゃんな硬貨です。
で、1バーツと2バーツがまた重さもサイズも色もほぼ同等。 これも本当に紛らわしい。
なので、間違えやすく、タイ人はマジックで硬貨に 『2』 と書いて使っています。
ちなみに2バーツは磁石にくっつきます。
あとまぁ、10バーツは2酒類の金属で出来ているのも興味深い。

次に、紙幣。
紙幣はまぁ、最初の画像で十分に判断できると思うので個別には載せませんが、20バーツ、50バーツ
100バーツ、500バーツ、1,000バーツの5種類です。
紙幣も表面は全てラマ9世の肖像画となっており、紙幣の番号はアラビア数字とタイ数字の2種類で印刷
されています。 100バーツ以上は銀帯が左脇に入っているのが特徴です。
この銀帯、ピン札にしようと低温でアイロンを掛けるとボロボロ剥がれちゃうので、これも注意が必要です。
為替レートではなくタイ国内での物価でみた場合、100バーツが日本円で1,000円札に相当しますね。
500バーツが5,000円、1,000バーツが10,000円だと考えれば妥当なところです。
為替レートで見れば、100バーツがだいたい280円、500バーツが1,400円、1,000バーツが2,800円
という感じになります。

50バーツ、500バーツをお釣でもらう事は少ないですね。 だいたい20バーツ、100バーツと硬貨で
もらう事が大半です。 それから、所得の差やお金の価値による影響もありますが、20、50,100バーツは
汚れてシワシワなお札が多いです。 500、1,000バーツは価値が高い分、お札もピン札で綺麗なものが
手に入りやすいです。

ちなみに、タイに来る場合はタイ国内でお金をバーツに換えた方がお得です。
いちばん損なパターンが、成田空港で換えてしまう事かな。 私も過去にこれで相当に損をしてしまったので
成田空港では両替はしないようにしています。
[PR]
by didier-corolla | 2009-08-29 19:05 | 身近な出来事

net環境改善

7月に引越しをしたサービスアパート。
無線LANとの接続環境もイマイチで且つスピードも出ない状況で、マトモにnetを見る事が出来ない
状況が続いていたんですが、先週からだいぶ環境が改善されてきました。

それでも、最大で下り1Mbpsくらいしか速度が出ませんが、以前が以前だけに劇的改善です。

これで何とか、日本の情報ももう少し取り込めそうです。
異国に居ると浦島太郎になってしまうので、メディアを上手く利用して何とか情報はアップデートしていきたい
ところです。
[PR]
by didier-corolla | 2009-08-29 10:46 | 身近な出来事

とほほ・・・。

タイ人スタッフと一緒に仕事をすると解るんですが、やはりきめ細かな配慮が足りず、ばか正直で
且つ重要な判断ができず、というのが良し悪しですね。
火事で例えるなら、火の手が天井に届く直前でようやく動き出すといった感じで、火消しをするのも
それぁまた大変・・・。 もっと小火の段階で我々に相談してくれればいいのに・・・。

尤も、彼らも彼らで火を消そうとはしているのですが、火の消し方で配慮のなさ、ばか正直さ、判断できずが
災いし、上手くいかないことが多い。 なので、最終的に我々が何とかしなければならなくなる、と。
しかし、タイ人スタッフの部下が100名以上も居る状況ですから、なかなかきめ細かい目配りも難しい。
目下の悩みの種です。

こういったところを少しずつ治していかないと、タイ人スタッフだけで職場を営むことは難しいね・・・。
我々が支援し続ければ、永遠に彼らの自立もできないし。
まだまだタイでの生活も4ヶ月ですから、任期の間に少しずつでもケーカィしていかないといかんなと
感じています。  
[PR]
by didier-corolla | 2009-08-29 10:36 | 身近な出来事

先入観

先入観は、時として損な概念だと思いますね。
なので、私は出来るだけ先入観を持たないように心掛けています。

とにかく、現場・現物・現実の3現主義で物事を進めると、結構楽しくなってきます。
色々な場所に行って、色々見て聞いて、自分なりに考えて答えを出す。
これが結構楽しいんですよね。
タイに赴任する事になった際、やはり家族には迷惑を掛けてしまう事は非常に心苦しかったのですが
反面、行った事のない場所だけに、そこでどういう事が起きているのか? 人々はどういう生活をしている
のか? 自分がそこに行って何が出来るのか? 何をしたいのか? 
そう考えているうちに、とても楽しくなってきたんですよね。
タイに来て4ヶ月が過ぎましたが、本当にあっという間ですし、まだまだやらなきゃならない事、やってみたい
事、挙げればきりがないですね。

さすがに危ないという情報がある所には、先入観云々を言っている場合じゃないのですが
そうではない場合は、とにかく見て聞いて触れて確かめたいというのが私の概念です。
日本で暮らしている時よりも、とても充実しています。 
1点、家族の事だけは心配ですが、まぁそこはお互い理解しあってますし何とかなると思っています。 
[PR]
by didier-corolla | 2009-08-28 01:41

SAMSUNGのノートPC

日本ではそれほど馴染みのないSAMSUNGですが、タイでは大手ブランドの1つ。
テレビにラヂオにDVDにデジカメにノートPCにケータィと、実に多彩な機種が販売されています。

タイに居る間に、SAMSUNGのノートPCを1つ買おうかなぁと思っています。
http://www.samsung.com/th/consumer/type/type.do?group=computerperipherals&type=notebookpc

日本で話題のネットブックもあります。
デザインも結構お洒落だし、なにより日本ではSAMSUNG PCは手に入らないので、そこがいいかな。
タイ文字キーボードも個性的だし・・・。 但し、OSは日本語にしてしまうでしょうけど・・・。

他にもデジカメも良いかなと思っていたりします。
日本のデジカメに負けず劣らず、多彩な機能がありますよ。 あとはまぁ、好みの問題かな。
[PR]
by didier-corolla | 2009-08-27 00:24 | デジもの

タイのスタバメニュー

こんな感じで、日本のスタバとほぼ同等です。
c0102404_23435158.jpg


c0102404_23442952.jpg


もちろん、トッピングにも応じてくれますよ。 
c0102404_2344544.jpg


基本的に、英語でもタイ語でも注文ができます。
日本人の話す、おかしな英語&おかしなタイ語でも百発百中で応えてくれるあたり、スタバ従業員の
スキルの高さを感じますね。 まぁ、日本人客も相当に多いので、それもあるでしょう。
昼間は日本人駐在員の奥様の溜まり場と化している様ですし・・・。
あと、元々が微笑みの国なので、店員さんの笑顔は100点をあげます!! イム・ドゥアイが非常に良い。

お値段もまぁ、日本よりは安いんですが、こちらでは35バーツでハイネケンの缶ビールが1本飲めるので
ビールのほうが更にお得なんです。 しかし、酒類は購入できる時間帯および日に制限があるのでそれも
良し悪しであったりします。
[PR]
by didier-corolla | 2009-08-26 23:50 | 愛用品
『คนบ้านเดียวกัน』 と書いて、『コンバーン・ディアオカン』 と言います。
イサーンの歌なんですが、私の好きなタイの歌の1つですね。

http://www.youtube.com/watch?v=dnKCuJiJQ-k

イサーン出身の女の子の前で歌えば、結構モテるかもしれないですよ。(笑)
カラオケ屋でこの歌を歌うと、結構喜んでくれます。

まぁ、それはさておき。
タイ文字を覚える上でも、タイの歌や本で学ぶ事が得策ですね。
私の場合、生産技術部門の面倒を見ているので、タイ文字で書かれた帳票類を目の前にして全く読めないと
何が書いてあるのか解らない資料にセンチュー(サイン)すらできっこないので、一生懸命勉強中です。

タイ文字は本当に難しいけど、タイに居る間にある程度はマスターしたい。
それが今の目標です。
[PR]
by didier-corolla | 2009-08-26 00:55 | 身近な出来事