自身の身の周り事を主体に、時事放談も交えて書いていきたいなぁと。 ご連絡等ありましたら tsuttyアットclub-azito.com    まで、どうぞ。


by Didier-Corolla

<   2008年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

相互利用開始記念モノ

とりあえず、suica、toica、ICOCA相互利用開始記念のtoicaだけ入手してきました。

c0102404_1132859.jpg


c0102404_1134617.jpg


suica のペンギンとICOCAのカモノハシに加え、toicaのひよこが手をつないでいる
イラストが中々可愛らしいですよね。 
ひよこのイラストはシンプルだけど、可愛らしさがあります。

朝8:00の発売開始に際し、三島駅に7:15に着くも、既にざっと100名前後の方々が
列を成していました。その後も列に並ぶ人は増える増える!! 
最終的には200名以上の方々が並んだんじゃないかな~と。 正直、驚き!!でした。
入手後すぐに新幹線で小田原に移動し、無謀にsuicaの入手も試みるもやはりムリでした。
小田原駅だけで500枚の販売だったそうで、それに対し並んだ列に並んだ人たちだけで
500名近くは居たでしょうし、買う方は大概上限の3枚を購入されていたでしょうから、当然
早い段階で売り切れになりました。

こういった限定モノのSFIC乗車券も、販売方法にはちょっと疑問ありかな~。
今回の場合、suicaは1人3枚まで、toicaは1人10枚までの購入数制限があったのですが
かなりの方が上限いっぱい買い占めていた印象がありました。 私の前でtoicaを買っていた
方々も10枚という方が5~6名居ましたし、正直そんなに買ってどうするの? と。
おそらくオークションサイト等で購入価格以上の値で売るのであろうと思うのですが、それって
やはりどうなのかな?と。 1枚欲しくて駅まで来て並んで買えなかった方のことを想うと
やはりせいぜい1人2~3枚を上限というのが妥当な線で良いのかな? とも感じました。
ま、確かに欲しければ1時間でも2時間でも前から早くから並べ! と言われれば元も子も
ないので、難しいですけどね・・・。 モラルとコンプライアンスの点から、1人2~3枚という
購入制限のガイドラインはやはり必要かな~と思います。 それか、発行枚数をもう少し
増やすかですね。

あとはまぁ、今回の相互利用開始で感じたことは、toicaとsuicaのエリアが直接繋がって
しまう事による事がまずいかなと。 実際、今日の帰りに小田原から三島まで私が東海道
本線に乗って移動した際も、この相互エリアをまたぐ形での乗車でしたので、どちらのカード
も使えずに切符を買って乗りました。 私が改札を通過した際に、その事を知らないお客さん
も多数居て、三島駅の改札で相当数の方がsuicaortoicaで出場できずに足止め喰らって
ましたね。 ここが大きな課題!!  熱海駅の連絡通路にはでかいポスターでエリアを
またぐ乗車は出来ない旨掲示されていますが、相互利用開始初日ですし見てない方々も
多いんでしょうね。

suicaエリアとtoicaエリア、toicaエリアとICOCAエリアは東海道本線で繋がってしまった
ので、相互利用開始による誤解も今後まだまだ起きてきそうな雰囲気ですね・・・。
相互システムの連携を図るか、民鉄との乗換口のようにホームの連絡通路内に改札を
置いて一旦清算させるか等、何らかの対策は必要ですね。 実際にはエリアをまたいだ
区間で直通運転するダイヤも存在するので、かなり難易度の高い問題でもあるでしょうが
せっかくのタッチ&ゴー! ですから、利用者の利便性重視で改善に取り組んで欲しいなぁ
と思います。
[PR]
by didier-corolla | 2008-03-30 01:32 | Railway
昨日は定時後に勤務先労組のボウリング大会があり、参加してきました。
2ゲームで合計265点と、まぁまずまずの成績かな。
1ゲーム目は155点、2ゲーム目は110点とさすがに2ゲーム目は集中力も体力も
途切れてしまったという感じです・・・。
ボウリングのあとは同僚数名で漫画喫茶に移動し、卓球大会。
こちらも皆でムキになって打ち合うものだから、終わった頃には体力もほぼゼロ・・・。
久々に汗だくになりました。

最後は温泉で汗を流して終了。
西焼津の 『笑福の湯』 にて、ジェットバスや人工温泉で疲れを癒しました。
ここは私もよく利用させて頂いている島田市の 『蓬莱の湯』 と同じ会社が経営する姉妹店で
温泉というよりは健康ランドに近い感じかな~。 電気風呂が良い感じです。
通勤路の途上にあるので、会社や労組行事のあとにしばしば利用させてもらっています。
泊まりの忘年会以外はクルマ通勤というのもあり一切お酒が呑めないので、その分こういった
所に寄り道して疲れを取ってから帰るというのが楽しみですね~。

それにしても、先週日曜日は休日出勤で設備の工事立会いをしたので、6日連続出勤のあとに
ボウリングに卓球だったので、体力的に結構堪えましたね・・・。    
さすがに30半ば近い身には少々しんどかった・・・。w
[PR]
by didier-corolla | 2008-03-30 01:02 | 身近な出来事

東京出張

リクルータ業務で東京へと出張してきました。
往復とも東海道新幹線でしたが、帰りは 『ひかり』 に乗車。
三島駅までこだま号だとほぼ1時間掛かるところを、ひかり号だと約15分の短縮です。
やはり、のぞみ号の増車でこだま号の所要時間が延びたというのはこういう点でもよく
判りますね。 
[PR]
by didier-corolla | 2008-03-27 21:48 | 身近な出来事

節目

先週半ばに、愛車も遂に100,000㎞の壁を越えました。
c0102404_22324423.jpg


ここまで1年10ヶ月での到達。 手元に来た時は700㎞弱しか走ってなかったので
99,000㎞以上は私と一緒に走った事になります。
このペースで行けば、今年10月末の車検の頃には130,000~140,000㎞くらいは
走っているかな?

最低5年30万㎞,頑張って7年50万キロは行けるかな?
クルマの寿命というものが何処にあるのかは判りませんが、行ける所まで行ってみようと
思っています。
[PR]
by didier-corolla | 2008-03-23 22:44 | スイフトスポーツ

実車を間近に見る。

MLBオープン戦の観戦帰り、東京駅にてN700系を初めてじっくりと見回してきました。
昨年の試乗会の抽選に洩れてから、なかなか拝む機会にも恵まれず、且つこの3月
からの増車と運行ダイヤ増のお陰で今更ですがようやくという感じです。

c0102404_21442517.jpg

700系以降に採用されているこのステッカーもなかなかカッコいいですね。
子供達の憧れの的まちがいなし! というか、大人でも惹かれますからね。
鉄道好きには堪りませんw

連結部を覆う全周幌は、確かにぷにぷにした触感でした。
さぁ、来月は熊本出張の際にいよいよ初乗車となりそうです。 密かに楽しみ!
[PR]
by didier-corolla | 2008-03-23 21:47 | Railway

今年の初観戦は

読売ジャイアンツVSオークランド・アスレチックスのリコーMLBオープン戦でした。
国内でメジャーリーガーのプレィを観る事が出来る機会というのは数少ないですから
家族全員の一致団結で観戦に向かったという感じです。

c0102404_21354677.jpg


c0102404_21363197.jpg


7回裏まで観戦しましたが、やはりメジャーリーガーの力と技というものを感じましたね。
あとは、練習時のファンへのサービス精神かな? この辺は日本のプロ野球もちぃと
見習って欲しい気がしましたね~。
 
[PR]
by didier-corolla | 2008-03-23 21:39 | 日米のプロ野球

再び熊本へ。

来月半ばに出張する事になりました。
今回は3日間なので、さすがに観光をしてくる暇はなし。
行きはN700系+リレーつばめ、帰りはSKYのB737-800型機で空路にて戻るという予定。
N700系も初乗車!ですし、B737-800型機もこれまた初搭乗。
東海道・山陽新幹線も0系からこれでN700系まで全種類に乗車した事になりますし
旅客機もB737に乗れば、現時点で国内線を飛んでいるジェット旅客機の大半を網羅した
ことになります。  残るはCRJと今後JALと鈴与に導入されるエンブラエル170ですね。
意外とに飛行機に乗ってるなぁ・・・。

ともあれ、仕事で行くのでしっかりと業務はこなしてきたいです。
[PR]
by didier-corolla | 2008-03-19 22:16 | 国内の旅(鉄道・航空機)

相互利用開始記念モノ

3月29日(土)より、suica、toica、ICOCAの相互利用開始と共に、それぞれの
記念ICカードが発売されます。

http://www.jreast.co.jp/press/2007_2/20080310.pdf

http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/1173601_799.html

とりあえず、今回もsuicaは買いに行こうと思っています。
ついでにtoicaも手に入れば・・・、ですかねぇ。
さすがにICOCAはムリなので諦めてます。
[PR]
by didier-corolla | 2008-03-19 22:03 | Railway

間もなく大台へ。

c0102404_23134270.jpg


今週中には100,000kmの大台に乗りそうです。
ここまでで、大きなトラブルは何もなし。 
エンジンもストレスなく回るし、車体やショックアブソーバのヘタリ感も感じず。
ま、年式がまだ2年半と比較的新しいからでしょうね。 
走行距離よりも、経時劣化の方が劣化度合いが大きいような気がしますしね。

ともあれ、このクルマにはまだまだがんばってもらいます。 
現状の使い方で最低あと4年、頑張って6年くらい耐えてくれたら立派だと思います。
その頃には500,000㎞くらいは到達していそうですしね。

ま、こういう走りを謳った類のクルマを今後買うつもりはないので、なるべく長く乗れるように
したいと思っています。 おそらく、次は環境負荷とサイズの双方が小さなクルマを選ぶ事に
なるでしょう。
[PR]
by didier-corolla | 2008-03-17 23:16 | スイフトスポーツ

吸引力の衰えない掃除機

もう12年近く使ってきた松下電器製のコードレス掃除機が壊れてしまったので
代わりのコードレス掃除機を探していたのですが、CMと店頭での吸込み具合
の感覚から、ダイソンのDC16が良いな! と感じたので、これを買いました。

http://www.dyson.co.jp/store/productmodel.asp?model=DC16

手のひらに吸引口を吸い付かせてみて感じた吸込み具合の強さは、国産勢より優れている
と思いましたし、フィルタの目詰まりもダストBOXに集めたゴミを規定量以下でさえ捨てる事を
続ければ約半年はメンテナンス不要で吸引力も落ちないという点は良いですね。
他社製では、なかなかこうはいかない。 従来使っていた松下電器製のやつもフィルタ式なので
まだまだダストBOX内のゴミ量が少なくても、粉ものを吸ってフィルタが詰まってくると吸引力は
衰えてしまうしフィルタを水洗いしなければいけないというメンテナンス上のデメリットもあるので
この辺が判断のポイントになりました。

ただ、ダイソンのハンディ掃除機は運転時間がバッテリ1個あたり6分と短い点が弱みかな。
他社製はもう少し運転時間は長いですね。 それと、あの独特のデザインが和風住宅には
マッチングしないというのもありますね。この辺、何を重視して選ぶか? でしょうな。
我が家の場合は階段の掃除に使いたいので、階段を掃除する間だけ電源が持ってくれれば
良いですし、+アルファとして粉ものをこぼしちゃった時にサッと掃除出来ればいいという点
それと、メンテナンス嫌いの嫁さんでも扱いやすいという点でこれにしました。

使ってみても、確かにダストBOXの規定量まではしっかりゴミを吸ってくれていますので
この点を重視して選んだという部分で満足しています。
[PR]
by didier-corolla | 2008-03-16 23:10 | 愛用品