自身の身の周り事を主体に、時事放談も交えて書いていきたいなぁと。 ご連絡等ありましたら tsuttyアットclub-azito.com    まで、どうぞ。


by Didier-Corolla

カテゴリ:日米のプロ野球( 14 )

今年の初観戦は

読売ジャイアンツVSオークランド・アスレチックスのリコーMLBオープン戦でした。
国内でメジャーリーガーのプレィを観る事が出来る機会というのは数少ないですから
家族全員の一致団結で観戦に向かったという感じです。

c0102404_21354677.jpg


c0102404_21363197.jpg


7回裏まで観戦しましたが、やはりメジャーリーガーの力と技というものを感じましたね。
あとは、練習時のファンへのサービス精神かな? この辺は日本のプロ野球もちぃと
見習って欲しい気がしましたね~。
 
[PR]
by didier-corolla | 2008-03-23 21:39 | 日米のプロ野球

福留選手へのお願い

是非! 横浜ベイスターズへ入団を!!
スター選手は、これ以上Gや虎に入団してはダメ!! 
是非、市民球団へ!!  スター選手はスター球団へいらっしゃいw

市民球団といえば、愛しの横浜ベィも戦力的に辛いけど、広島はもっと辛いよな・・・。
新井選手、黒田投手が抜けたらどうするのよ!!
東出選手や島選手、梵選手といった素晴しい選手も居るのだが、それだけじゃ
勝てないしなぁ・・・。

嗚呼、悩ましい・・・。
[PR]
by didier-corolla | 2007-11-15 23:28 | 日米のプロ野球

ドラゴンズ王手!

今年はドラゴンズが日本一! の可能性が出てきましたね。
昨年は日ハムに全く歯が立たなかった事を思えば、今年は初戦のあの1発が悔やまれますが第2戦、第3戦は大量得点で危なげなく勝ちましたし。
今日の第4戦も、先制後に5回に追いつかれるもその裏には再び1点勝ち越し、7回には更に
1点を加え、最後は岩瀬投手がきちっと締めましたね。

明日もナゴヤドームですから、本拠地で是非! 日本一の美酒に酔いしれてもらいたいもの
ですね~。
来年こそ、ベイがこういった立場になる事を今から期待しようっと・・・w
  
[PR]
by didier-corolla | 2007-10-31 22:14 | 日米のプロ野球

王貞治展へ

沼津のイトーヨーカドー・イシバシプラザで開催されている 『王貞治展』 を観てきました。
王さんの通算868本塁打のレビューや、昨年のWBCの采配やハイライトなど、かなり充実
した展示内容で、息子や嫁さん共々改めて王さんの偉大さを実感。
息子も王さんが使った木製バットをスィングする事が出来て、かなり嬉しそうでしたね。

息子も次の世代として、野球を楽しみ、これまた更に次の世代に継承していってくれるような
人間になってくれたら良いなぁと想う。 勿論、プロ野球選手を目指して今後も頑張って欲しいし
プロになれなくても、一生野球をプレイするにも観戦するにも楽しんでくれたら良いと想う。
[PR]
by didier-corolla | 2007-10-27 23:22 | 日米のプロ野球

日本シリーズ初戦

やはり、ダルビッシュ投手の力投が冴えましたね。
現時点でパ・リーグの先発№1投手ですからね。 若いのに大したもんです!!
川上投手も、初回にセギノールに浴びた3ランのみでしたから、決して悪くはなかった
のですが、あの初回の失点が悔やまれますね・・・。

私はパ・リーグは千葉ロッテのファンですし、セ・リーグの方も今年は横浜が6月に失速して
しまったもんで、それ以降プロ野球ネタを書くのも休止してたのですが、久々に良い試合を
観れたな! という感じでコメントを書いた次第です。
[PR]
by didier-corolla | 2007-10-27 23:15 | 日米のプロ野球

じりじり、後退。

我が愛しのベイ。
今月初めは2位だったのが、今月末には5位目前かい!!
想像通りの展開で、まぁ毎年の如く希望は薄れつつあります・・・。
交流戦でも、良いところまるでないしなぁ・・・。
やはり、先発中継ぎが総崩れなので、クルーンが出てくる機会に乏しいのが不味い。 

それにしても今年は楽天が意外に好調なのが気になってます。
[PR]
by didier-corolla | 2007-05-29 20:51 | 日米のプロ野球

ベイが好調!!

ほぼ10年ぶりに中日に3連勝! しましたし、今日も阪神に勝って4連勝中。
今の好調には、仁志選手の加入が大きいな! て気がしています。 メカゴジラこと佐伯選手
も打率好調ですしね~。 あとは、金城選手に頑張って欲しい!! 今日は体を張った捕球!
素晴しかった!!

あとは、先発中継ぎがどこまで頑張れるか? ですかね。
今年は意外とGがピッチャー面では継投が上手く分担できているので、ベイもG同様に
うまくクルーン投手に繋いでいくか? ここが今後のポイントになりそうです。
7月まで失速せずに頑張れれば、Aクラスも夢ではなさそうですね~。

それにしても、今年はGが羨ましい。
1番ヨシノブ、2番谷、3番小笠原がいい仕事してますよね。 4番のスンヨプ選手がイマイチ
波に乗れていない感じですが、二岡、阿部、矢野といった下位打線も良い感じですし。
鈴木(尚)選手の俊足も目を見張るものがありますしね。 
ピッチャー陣も尚成投手、金刃投手の先発陣が良いですね!! 継投も形が出来つつあるし
今年は良いんじゃないか?? って、私はGファンではなくベイファンですけどね・・・w

ベイとGの一気打ちになるのかねぇ? まだまだペナントレースも僅か1ヶ月が終わっただけ。
これから7月までが見物です。
[PR]
by didier-corolla | 2007-05-02 22:59 | 日米のプロ野球

横浜中日戦レビュー

素晴しい天候のなか、デーゲームでの観戦が出来ました。

c0102404_2135634.jpg


スタメンオーダーはこんな感じ。
c0102404_2132811.jpg


今回は息子がスピードガンコンテストの抽選に見事当選!! 試合前に浜スタのマウンド
から2球も投球をするという機会に恵まれました。
c0102404_213124100.jpg


投球後は、大矢監督とのハイタッチ!!
c0102404_217453.jpg


この後、クルーン投手ともがっちり握手!!をしてきたそうです。
うちの息子、こういう一発の運には強い印象があります。
とても貴重な経験が出来て、息子も満足気でしたね。 よかったよかった。

試合のほうは、初回裏に仁志選手が先頭打者ホームラン! でベイが先制。
2回裏にも満塁からの石井(琢)選手のファーストゴロの間に1点を加え、ベイがリードを
保った状況で進みました。 途中、土肥投手が元ベイのタイロン・ウッズに一発を浴び
1点差に詰め寄られるも、木塚、牛田、那須野と繋ぎ、最後はこの人が閉めました。
c0102404_21142930.jpg


生でクルーン投手の速球を拝む事が出来て、よかった!! 
10年前に浜スタで同じく生で見た、ササキ様以来の感動モノでした。
石井(琢)選手や鈴木(尚)選手に僕の好きな金城選手が打撃面でさっぱりだったのは
残念!!なところでした。 次回に期待したいところです。

個人的には、この選手も見ることが出来て良かったです。
c0102404_21164677.jpg

中村ノリ選手です。 自業自得とはいえ厳しい状況の中での5番打者としての活躍は立派!
です。 この日は1エラーにフォアボールでヒットなしと冴えない結果でしたが、練習の時は
豪快にホームランをバシバシ打ってました。 打席に入る前、ホームベースの右上端と
左下隅、そしてベース右下隅から少しキャッチャー側に離れた場所の3箇所にバットで
トントントンとやる仕種に、何かおまじないでもあるのかな? と興味津々で見てました。

やはり屋外球場のデーゲームは美味しくビールを頂きながら観戦できるので良いですね!!
顔と腕や首筋といった肌の露出箇所が日に焼けて真っ赤! になってしまうので、肌の弱い
人は要注意ですが、それ以外は特に問題もないですしね。
浜スタは交通の便も良いので、東京ドームと共に数多く訪問している球場です。
今年はもう1回、浜スタで観戦をしたいな~。 それまでベイがAクラスで頑張っているように
願いをかけたいと思います。
[PR]
by didier-corolla | 2007-04-30 21:29 | 日米のプロ野球
元G投手であった桑田選手。
MLBの 『パイレーツ』 3Aに移籍ですね。
38歳からの再挑戦! 年齢的にはそろそろ厳しいという見方もありますけど
門倉投手のFA移籍に伴い、同じくGからYBにいきなり移籍になった工藤選手
の方が年齢的には先輩! ですし、共に一時代を築いた投手ですから
無理せず、自分のペースでやっていって欲しいです。
まだまだ! やれると思います。

それから、ノリ選手。
メジャー移籍の話以降はあまり活躍に恵まれませんが、それも自身で決めた道。
最後まで諦めず、他球団で再起を期待したい。 
多村選手の居なくなったYB、どうかな~。 良いと思うけど、球団側が動かないかな?
まぁ、動向は見守りたいところです。 ノリ選手は小生と同年齢ですし、気になりますから。
[PR]
by didier-corolla | 2007-01-18 07:38 | 日米のプロ野球

小笠原選手、G入団。

とうとう、小笠原選手もGに入団。
日ハムが拠点を東京から札幌へ移し丸3年。 単身、再び東京へ帰ってきましたね。

ヒゲを剃ってしまった事は賛否両論在るかと感じていますが、私は彼の新たな決意の現れで
在ると想い、逆に期待感を持っています。 とはいえ、Gはあまり好きではないのだか・・・。
息子も意外と、G移籍が正式に決まったら 『やはり日ハムの小笠原選手がいい』 と、ぽろり
本音を言ってましたね。 Gファンの息子も、何かを感じているようです。

Gも停滞期であるし、主砲の1人であった小久保選手も古巣へ帰ったなか、やはり小笠原選手
への期待も高まると思いますので、今まで同様に素晴らしいプレーを期待して、東京ドーム
には脚を運ぼうと思ってます。 ま、それはたぶんYB戦ですね。(笑)
楽しみです!!
[PR]
by didier-corolla | 2006-12-05 08:16 | 日米のプロ野球