自身の身の周り事を主体に、時事放談も交えて書いていきたいなぁと。 ご連絡等ありましたら tsuttyアットclub-azito.com    まで、どうぞ。


by Didier-Corolla

カテゴリ:学童野球( 35 )

準優勝に終わる。

第19回黒潮静岡県学童軟式野球大会。
http://www.ssbb.jp/page/taikai/siaikekka-itiran/kurosio-kekka.html

息子の所属チームは準決勝にも勝利し、最後の最後の決勝戦に臨みました。
決勝戦の結果は、惜しくも3:2という1点差で敗戦。 準優勝という成績を収めました。
息子も1番ショートで初戦から決勝戦までの6試合全てフル出場。
攻守共に要となる打順・ポジションを任され、双方とも彼なりに結果を出してきた事は評価してあげたい。
昨日と今日は脚を負傷しているなかでの出場で、非常に心配していましたが、何とか最後まで、6年間で
最後の公式戦を戦い抜き、楽しむ事が出来たと聞き、安心したとともに、涙ほろほろ・・・。

今回の大会、選手達の中でもいちばん頑張ったのは、やはりピッチャーの子達かな。
特に、昨年のスーパージュニア県大会に続き、女の子ピッチャーが連投を続け、県大会でも立派に通用する
事を、今回改めて証明しました。
大したものです。
 
本当に、素晴らしいチームとなり、県大会で準優勝という素晴らしい結果を残せた事は大きいですよね。
監督コーチ陣といったスタッフ・父母会の皆さん・そして当事者の子供達。 お疲れ様でした。
三者一体で今までやってきた事が、こういう形で残せた事は、大きな財産です。

6年生としての学童野球公式戦はこれで終わりましたが、彼らにはまだまだ先があります。
後輩達には、惜しくも届かなかった 『てっぺん』 を目指し、今から来年に向けて再スタートしてほしいですね。
おっとその前に、4年生以下のちびっ子には静岡ガス杯スーパージュニア静岡県大会もありますね!!
昨年に続き、今年も素晴らしい成績が残せる様、こちらも楽しみにしています。

これまでの6年間、息子が野球を続けることが出来た環境、支えてくれたスタッフ・父母会・そして子供達。
本当に感謝しております。
ありがとうございました。
[PR]
by didier-corolla | 2009-10-25 17:32 | 学童野球

準決勝へ!

息子所属チームが出場している、第19回黒潮静岡県学童軟式野球大会。

http://www.ssbb.jp/page/taikai/siaikekka-itiran/kurosio-kekka.html

本日行われた3回戦、準々決勝ともに勝ち残り、明日の準決勝に進む事が出来ました!!
県でベスト4!! 子供達・監督コーチ・父母会の皆さんの努力の賜物です!!
今年最後、息子も含む6年生にとっては学童野球最後の県大会。
最後まで精一杯、野球を楽しんでもらえたらと思っています。

うちの息子も先週の試合で脚の腱を傷めてしてしまったようで、ガチガチにテーピングしての出場だそうです。
やれるところまでやって、自分自身が 『これぁヤバィ』 と感じたら交代を要請するようにと伝えました。
気持ちと体のコンディションが釣合わず空回り、なんて事だけにはならないように。

あとふたつ、精一杯楽しんで来いよ! 子供たち!!
いつも通りやれば、結果はついてくるでしょう。

โชคดีนะ!!!
[PR]
by didier-corolla | 2009-10-24 19:06 | 学童野球

初戦・第2戦突破!!

今日から始まった平成21年度 第19回黒潮静岡県学童軟式野球大会。
http://www.ssbb.jp/page/taikai/siaikekka-itiran/kurosio-kekka.html

息子の所属チームは初戦、第2戦といきなり県有数の強豪チームと対戦する事になっていたので
私も落ち着かずそわそわ。
第2の終わった頃の時間を見計らって、国際電話で嫁さんのケータィに電話。
すると、なんと!! 初戦、第2戦とも勝利し、来週の第3戦に勝ち進んだそうです!!
第2戦は強豪チームに対し、2対1と僅差ですが競り勝ったとの事。 この勝利は大きいですね。

以前にも書いた様に、息子の6年間の学童野球生活の中で、県大会でも勝ち進めるチームに育てると
常々言ってくれていた監督・コーチ陣の言葉が、ここで現実のものになってきました。
本当に監督・コーチといったスタッフ陣には頭が上がりません・・・。
もちろん、当事者である子供達の頑張りは勿論の事、ご父兄のサポート抜きではこうはなりません。
歴代の父母会長や父母会組織のおかげです。
私も勝利の報告を受け、思わず、じーんときちゃいました。

息子の所属チームも今年最後の県大会出場という事で、気合が入っています。
どこまで勝ち進める事が出来るのか? 
とにかく、今年最後、そして6年生最後の県大会を、悔いの無い様諦めず最後まで戦い抜いてもらえたら
というのが私の希望です。

チョーク・ディー!!
[PR]
by didier-corolla | 2009-10-18 20:26 | 学童野球

惜敗

第3回Z会旗静岡県軟式学童軟式野球大会。
息子所属チームもベスト8まで残りましたが、ベスト4進出を掛けた順々決勝で惜しくも敗退。

http://www.ssbb.jp/page/taikai/siaikekka-itiran/z-kaiki-kekka.html

しかも、1点差での敗退ですから、悔しさも倍増ですかね・・・。
しかし、ここまで残れるだけの実力を持ったチームに育ててくれた監督・コーチといったスタッフ陣には本当に
感謝しています。 

スタッフ陣も息子が1年生で入団した際に同じく1年目の方々で、当時から 

『6年生になる頃には、必ず結果を残せる様にします。』

と、時には厳しく、時には優しく息子達を見守ってくれていました。
そして、何時しか野球経験のない小生まで、何故かのめり込んでいってしまったんですよね。
そして、今年はその通り、結果が残せるチームになってきています。
有言実行とは、正にこの事ですね。
準優勝のチームには、今年度は過去にも対戦しており、逆転で勝っている事を考慮すると、実力的には
どのチームも互角なんですよね・・・。 あとは、如何に緊張せずにやるか? これだけなんです・・・。

幸い、今年はあと1つ県大会が残っています。
今回の悔しさをバネに、高い志を持って、監督コーチや子供達、そして父母会の皆さんには頑張って
もらいたいなぁと。

異国の地で、よりによって学童野球最終学年で活躍する息子を近くで見守れないという、非常に歯痒い
状況ではあるのですが、そのような状況でも安心して全てを託しておける監督・コーチ・父母会の皆さん
には頭が下がる思いでいっぱいです。

あとひとつ、吉報を待つだけですね、今は。
心配ないよ。 です。
[PR]
by didier-corolla | 2009-09-15 01:24 | 学童野球

大きな一歩

小6の息子が所属している学童野球のチーム。
今日行われたZ会の県大会で念願の1勝!を挙げることが出来たとの一報が入ってきました。
併せて行われたスーパージュニア学童大会支部予選でも、4年生以下の子供達が頑張って昨年に続き
2度目の支部優勝を果たしたそうです。

昨年までは県大会に出場する事すら困難であったチームが、今年は4つの大会全てにおいて県大会への
切符を手にし、且つ県で1勝を挙げることが出来た事は非常に意味があることだと思います。
来週の土日も試合ですので、1つ1つの試合、1つ1つの局面を乗り越え、良い結果を残せるように遠くから
見守りたいと思っています。

私もこの4月に出向する前迄、監督コーチといったスタッフや他のご父兄と共に子供達を見守ってきました。
息子も6年生で今年が学童野球最後の年。 今は遠いところからただただ見守るだけで、他のご父兄に世話
を全てお願いしているという状況で、これだけは非常に心残りであるんですが、良い結果を出しつつあるという
事には本当に感謝しています。 そして、そのような良い環境下で6年間、好きな野球を続ける事が出来て
いる息子自身にも、同じように周囲の方々へ感謝をしてもらえたらいいなと。

今年の12月初めに卒団式があるんで、これに合わせて強行1泊2日で一時帰国しようかと思っています。
ここまで息子やその仲間達の面倒を見てくれた監督コーチ陣、ご父兄の皆さん、そして子供達1人1人。
お礼と感謝の意味を含め、参加したいと思っています。 今からとても楽しみですね。
お酒を呑みながら、色々と苦労話、思い出話が出来たらいいなと思っています。
[PR]
by didier-corolla | 2009-09-06 20:16 | 学童野球

4強へ!

昨日行われた平成20年度 第3回静岡ガス杯スーパージュニア学童軟式野球大会の初戦
及び2回戦で、うちの息子所属チームのちびっ子達が大健闘し、見事県内ベスト4まで進出
する事ができました!! 
その検討の結果を某スポーツ新聞の今朝の県内スポーツ紙面にも写真付で取り上げて頂き
ちびっ子達も大喜びでした。

来週の土曜日にいよいよ準決勝・決勝が行われます。
どこまでやれるか? ちびっ子達にも上を目指し、最後まで諦めずに戦い抜いて欲しい。
来週末はいろいろと予定もあったのですが、急遽予定を変更し、私も応援に向かう事に
しました。 ここまで来たら最後まで見届けたいというのもあります。
[PR]
by didier-corolla | 2008-11-09 22:56 | 学童野球
明日は磐田市の福田まで、平成20年度 第3回静岡ガス杯スーパージュニア学童軟式
野球大会の観戦に出掛けてきます。 

http://www.ssbb.jp/page/20taikai-yotei/3-shizugas-super-j.html

小学校4年生以下の学童(女子は小学校5年生以下)のちびっ子達が精一杯頑張る姿は
親御さんは勿論の事、それ以外の方々にも大きな感動と夢と希望を与えます。 
息子は小学校5年生なので出場しませんが、4年生以下の同じチームの仲間は出場します
ので、日頃の練習の成果を発揮して、優勝して静岡県一!!となれるよう精一杯応援して
きたいと思っています。 
[PR]
by didier-corolla | 2008-11-07 23:21 | 学童野球
先週の土曜日に市内予選の準決勝・決勝が行われ、双方ともに勝利することができました。
準決勝は危なげなく圧勝! 決勝は自チームも相手チームもミスを連発し、ミスからの
失点争いといった感の試合となりましたが、それでも何とか勝利する事が出来ました。
実力で市の代表を勝ち取った事は、大きな意味があります!!

息子も含め、選手達は本当によくやった! 
とにかく、貴重な経験をしたんじゃないかな~と。

次は県の地区ブロック代表枠での予選を経て、晴れて県大会出場!! となります。
地区ブロック代表枠に残れるようにこれからも練習を続け、県大会に挑めるよう、他の
父兄や監督・コーチ陣一丸となって子供達をサポートしていきたい。
[PR]
by didier-corolla | 2008-07-22 22:53 | 学童野球

最終決戦

小学校5年生以下のメンバーで戦う少年軟式野球イベント 『Jr学童軟式野球大会』
明日、いよいよ市予選の準決勝・決勝です。 

息子も5年生で、今年がJr学童最後の年。
ここをひとつの目標として挫折と成長を繰り返し、何年間もキツィ練習に耐えてきたのだから
悔いのない試合をして、是非!市の代表として県大会へ出場できる様、野球を愉しんできて
もらいたいな! と。  私としては頑張る! ではなく、愉しむ!! がいいかな! と。
息子やその仲間達には、野球を末永く愉しんでもらえたら、それだけで十分!!
もちろん、愉しむ為には試練とそれを乗り越える事が必須。 その1つがJr学童軟式野球
大会である訳です。
 
今年のJr学童出場メンバー達は色々な面で意外性を持ち合わせているので、何かやって
くれるんじゃないかと、密かに楽しみにしていたりします。 
[PR]
by didier-corolla | 2008-07-18 08:07 | 学童野球

スコア記入

最近、スコアの記入も見習い程度ですが始めました。
うちの息子所属チームの場合、公式戦・練習試合の際はコーチ陣の1名がスコア記入を
やっていたのですが、これですと試合時の指導・指揮が手薄になってしまうというのも
あります。  また、他の学童野球チームを見てみると、ご父兄がスコアを記入している
チームが多いようです。 故に、父兄側でスコアを記入すれば良いんじゃないの?? と。

ここ2~3試合、スコア記入を実践的にやっているのですが、スコア記入も記号さえ
覚えてしまえば、何とかなりそうですね~。
満塁になった際や、盗塁・暴投・悪送球が重なっちゃった際には記入が相当忙しく
なるのですが、次のプレーに移るまでのプレー中断時に焦らず記入すれば、何とか
書き忘れや書き損じもなくやれそうな感じです。

野球のルールやスコアの記入など、結構覚える事も多いのですが、息子のお陰で
野球の懐の深さも知る事が出来たし、ご父兄との野球談義や呑み会など楽しい機会
も増えて、子供たちはもとより、親の方も結構楽しんじゃっている所が良いです。
あとは、何とか打撃力を高めて、来年度は何度か県大会に脚を運べるようなチームへと
変革できるよう、親子共に取り組んでいきたいな! と思ってます。

やっぱ、野球ってスポーツは素晴しいね!! 

小学1年生の時、自ら学童野球を始めた息子と、息子に野球のイロハを教え込んだ
じぃじに感謝!です。  本当にありがとう!!
[PR]
by Didier-Corolla | 2007-11-13 23:00 | 学童野球