自身の身の周り事を主体に、時事放談も交えて書いていきたいなぁと。 ご連絡等ありましたら tsuttyアットclub-azito.com    まで、どうぞ。


by Didier-Corolla

カテゴリ:デジもの( 40 )

iPhone4を注文する。

今日、BTSサイアム駅まで行ったのは、iPhone4を注文する事が目的でした。

日本で発売が開始されてから遅れる事3ヶ月。
タイ国でも今年9月から、ようやくiPhone4が発売されました。
日本ではソフトバンクモバイルのみがiPhone4のキャリアとなっていますが、タイ国ではなんと!
従来のTruemoveとd-tacに加え、A.I.Sも取り扱う事となり、全てのキャリアでiPhone4を扱う事に。
さすが、アライ・コ・ヨォムの国だ・・・。(笑)
日本じゃあり得ない事だよなぁ・・・。

で、私はバンコクでは3G+WiFiで圧倒的な強さを持つTruemoveに、32GBモデルを注文。
お値段、確か2,3000バーツくらいだったかなぁ。 日本円で7万円くらい。日本に比べれば割高です。
ローンでも買えますが、私は一括で買う予定。

予約販売なので、手付金で5,500バーツを払い、予約完了。
あとは、プラマン2週間ほど待てば、iPhone4が手に入るかなぁと。
まぁ、タイの事ですから、納期2週間と言われても、1ヶ月くらいは掛かるという気持ちで待たないと・・・。(笑)

まぁ焦らずじっくりと、待つとしましょう。
[PR]
by didier-corolla | 2010-10-09 17:32 | デジもの

XPERIA Mini導入。

今現在、タイ国では3つの携帯電話を使っています。
ひとつは会社支給のAISビジネスSIMを入れてある NOKIA X6-00
もうひとつは、AISの1-2-CallのSIMを入れてある iPhone 3G
で、残りの1つはNTTDoCoMoのSO906i

一応日本から月に1回くらいはDoCoMoの方にも電話が掛かってくる事があるので、SO906iの方も
使ってはいたのですが、ここでバッテリの寿命となり、来年4月まで日本に帰る予定もないので、まぁ
代役でもう1台携帯電話機を購入。

c0102404_0391739.jpg


代役は、ソニーエリクソンのXPERIA X10miniにしました。

これ、NTTDoCoMoで販売しているXPERIAの小型版で、日本では販売していません。
こっちでも日本のXPERIAと同一機種でXPERIA X10があるのですが、値段は何と26,000バーツ超。
それならiPhone4を買いますわな・・・。

で、このちびXPERIAもOSはAndroidを採用しているので、まぁまぁ使い勝手も良好。
日本語の表示は出来ますが、OSの言語には日本語がないので、日本語入力は対応ソフトを放り込んで
あげないと出来ないのがまぁ難点かな。
昔あったPreminiの再来みたいで、小型で多機能なのが良いです。
是非日本でも発売されたらいいのになぁと思いますね。
[PR]
by didier-corolla | 2010-07-13 01:14 | デジもの

iPhone4

日本をはじめ、世界主要各国での発売が始まったiPhone4。

私もタイ国で発売が始まったら、タイ国で買おうかと思っています。
今使っているiPhone3Gも16GBでは容量パツパツだし、脱獄仕様なのでOSも
残念ながら3.1.3よりアップデートをする事も出来ないし・・・。
また、SIMもAISの1-2Callだもんで、回線もGSMですから、この際一気に3G化も
図りたいと思っています。

Trueのサイトでは『Coming Soon!』になっているので、あとまぁ1~2ヶ月のうち
には発売されるんじゃないのかなぁと踏んでいます。

http://www.truemove.com/iphone/eng/index.htm

お値段はあくまで私の予想ですが、32GBモデルで3万バーツくらいかなと。
日本円で8万円ですから、日本や米国で買った場合と比較したら相当に高額です。
ですが、まぁそれはしょうがない。
Trueで契約すれば、バンコク都内で3G+Wi-Fi使い放題でも月額700バーツほど。
我々日本人にとっても契約もパスポートコピーがあれば出来るそうで、ありがたい。
支払いも7-11といったコンビニでOK。 非常に助かります。

タイ人にとってもiPhoneは人気商品で、富裕層や呑み屋・風呂屋のおねぇさん達に
iPhone使っている人多いですね。 さすがに一般企業の従業員の給料2か月分に
相当するので、私の職場でもローカル従業員でiPhone持っている人はいません。

こういう辺りからも、タイ国の所得・貧富の格差を感じています。
[PR]
by Didier-Corolla | 2010-06-27 20:35 | デジもの

使い分け

iPhoneも使いはじめましたが、仕事用としてNOKIA 5800にもまだまだ頑張ってもらいます。
c0102404_1353746.jpg


NOKIA 5800の方が優れている機能もあるし。
例えば、音楽ファイルをPCから送り込めば、その音楽を着信音にする事も容易。
Bluetoothの機能もデータのやり取りまで考えた場合、5800の方が優れています。
アプリも結構充実しているし。

とはいえiPhoneはまぁ、iPhone故にステータスもあるし、多言語をデフォルトのまま使い分ける事も
容易なので、iPhoneはiPhoneなりの利点はありますね。

いずれにせよ、どちらもお気に入りの端末である事には変わりないです。
うまく使い分けて、今後とも頑張ってもらいます。
[PR]
by didier-corolla | 2009-12-18 01:42 | デジもの

iPhone 3G

プライベート用の携帯端末として、中古のiPhone 3G 16GBを入手しました。
c0102404_1131076.jpg


手ごろな価格だったうえに筐体自体に傷もほとんどなく、結構満足!!
iPod touchと並べてみたんですが、ほんの少しだけiPhoneの方が大きいんですね。
で、ありがたい事にSIMフリーの端末ですので、アライコダーィ!! です。
DoCoMoのFOMAのSIMでも動きますし、会社から貸与されているAISのSIMを挿しても動きます。
ですが、まぁ当面は1-2CallのSIMをコンビニ辺りで買い、挿して使おうかと思っています。
会社から貸与されているAISのSIMは、相変わらずNOKIA 5800で使うつもり。 

さすがにタイ国で3GSを新品で買うとなると、かなりのハイスペックなノートPCが買えちゃうくらいの出費に
なるので、それならば中古の3Gで必要十分かなぁと思って購入です。
[PR]
by didier-corolla | 2009-12-11 01:23 | デジもの

iPhone3GSか、NOKIA X6か。

今使っているNOKIA 5800 XPress Musicの後継機として、iPhone3GSにするか、それともNOKIAの
X6にするか悩んでいます。

http://www.nokia-asia.com/find-products/products/nokia-x6

iPhone3GSも良いのだか、iPod Touchを持っているので、それで十分という気もしています。
X6の方は今年の年末登場予定のNOKIA端末で、5800を更に進化させたようなスペックですね。
本体にメモリを32GB積み、その代わりにMicroSDといったシリコンデバイスのスロットは不採用。
よりiPhoneのスタイルに近づいた気がします。

NOKIA5800はプリペイドのSIMを買ってきて、プライベートの電話番号として今後も使います。
日本との国際電話やインターネットの閲覧などは、プライベート番号じゃないとマズイので。
で、後継機の方は会社から支給されているビジネスSIMを挿して、仕事用として使う予定。
ケータィも仕事とプライベートの住み分けが必要なのです。

本当は、こういった機種で2SIM端末があってくれれば、何も困らないんですけどね・・・。
2SIM端末はSIMの使い分けができるので便利ですが、NOKIAにもiPhoneにもないですからねぇ・・・。
それに、SAMSUNGなどの2SIM端末は、扱いが結構難しいなんて話を聞いていますし・・・。
そういう意味では、端末を2台持たざるを得ず、なかなか厄介です。

なかなか面倒くさいですわ・・・。
[PR]
by didier-corolla | 2009-10-26 00:04 | デジもの

iPhone3GSのお値段

パソコンを買うついでにiPhone3GSのお値段も見てきました。

8GBのモデルで27,000バーツ強、16GBのモデルで30,000バーツ強でした。
1バーツ2.7円換算だと、それぞれ72,900円と81,000円!!
ネットブックが2台も買えちゃうほどの高額商品です!!
これに月々のキャリアとの契約料か、まぁプリペイドであればチャージが必要になるわけです。
但し、SIMフリーなので日本のキャリアのSIMを挿せばそのまま使えちゃったりします。

で、日本のソフトバンクモバイルでは、こんな感じで売られていますよね。
http://mb.softbank.jp/mb/iphone/everybody/

8GBは無料、16GBが480円×24回払で合計11,520円。
32GBが960円×24回払で23,040円。
けれども、基本料金の年間契約縛りもあるし、通話通信料金は、タイに比べて相当に割高ではあります。

端末価格だけでみれば、日本の方が相当に安い金額で入手する事が出来ます。
但し、通話通信料金やSIMロックの有無などを考慮すると、それぞれの良し悪しもありますね~。
どっちがいいんだろうかねぇ・・・。 
[PR]
by didier-corolla | 2009-10-24 22:40 | デジもの
私は工程と間接部門の2職場を面倒みているので、間接部門と工程の2箇所を行ったり来たりしています。
パソコンは間接部門のマイデスクの上に、古いIBMのデスクトップが1台。 これで仕事をしています。
なので、工程のマイデスクにはパソコンがなく、仕事する上でデータを見たりメールをやりとりしたい時は
いちいち工程の事務所から間接部門の事務所まで50mくらいの距離を行ったり来たり。
これが結構大変。 暑い地域で空調のないところを行ったり来たりは結構しんどいです・・・。

なので、工程でも仕事が出来る様、自腹でタイ語キーボードを持ったネットブックを購入。
c0102404_20143963.jpg


c0102404_2041836.jpg


hpのhp-mini110。 
この前まで私が使っていたhp 2133の後継機です。
日本で発売されている機種はwindows7も選べますが、私が購入したのはXP搭載モデルです。
OSはもちろん英語版。 
それ以外の本体のハードウェアスペックは、日本で売られているものと同一ですね~。

パソコンはタイで購入した方が安く、MSOffice付で且つ日本ではOPの6セルバッテリー付で、16,000バーツほど。
1バーツ2.7円で換算すると、日本円で43,200円ですから、本体とOPで6セルバッテリーを買った場合と
比較して、15,000円くらいは安い勘定になります。 25%安ですから、結構な差です・・・。

本当は以前から書いていた様にSAMSUNGのPCにしようかとも思っていたんですが、結局hpになりました。
acerのASPIRE ONE D250も同じ様に売られていて、もっと安かったのですが、さすがに全く同じPCを
2台買う気にはならず、です。
OSはXP英語版のままで使う予定で、windows7はまぁ、年末の一時帰国の際にアップデート版を購入し、
修理上がりで日本の自宅に放置プレー中のhp 2133に放り込んで使おうかと思っています。
VIA C7-Mプロセッサにwindows vistaはいくらなんでも荷が重すぎですからねぇ・・・。

しかしまぁ、ネットブック3台目とは買いすぎの気もしますが、仕事でも使う故にしょうがないなぁとも
思っています。 Excel、Word、PowerPointにe-MAILは、仕事上必須アイテムですからねぇ・・・。
まぁ、良しとしましょう。
[PR]
by didier-corolla | 2009-10-24 20:48 | デジもの

2台めのSAMSUNG

私の担当している工程のタイ人スタッフが共用で使っているデジカメの調子がいまひとつ。
共用なので手荒に扱われる上、さすがにもう5年近く使ってきたのだから、当然ですよね・・・。
でも、今のようなご時世では会社の経費での買い替えも厳しく、困ったなぁとボヤいてました。
なので、私の自腹でこっそりと代替機を買ってきました。

c0102404_19544629.jpg


この前買ったのと機種が違うけど、同じサムスン製の 『L210』 が、代替機。
私が買った機種としては、2台めのSAMSUNGですね~。
お値段は3,000バーツでお釣が来ちゃうほどお買い得で、1,000万画素ですし、SDカードとケース付。
AF補助光も顔認識も手ぶれ補正も付いているし、日本語案内表示も可能で、非常に扱いやすい機種です。

日本円で9,000円弱で買えちゃうんですから、いやはやデジカメも安くなったもんだ・・・。
現地スタッフのモチベーションアップに一役買ってくれたら幸いだなぁと思います。
[PR]
by didier-corolla | 2009-10-24 20:00 | デジもの

SAMSUNGデジカメ

7年ほど愛用してきたSONY Cybershot DSC-U10の後釜として、SAMSUNGのST1000を購入。
c0102404_1531053.jpg


http://www.samsung.com/my/consumer/detail/detail.do?group=cameracamcorder&type=digitalstillcamera&subtype=stseries&model_cd=EC-ST1000BPBAS

コンパクトな筐体の中にGPS機能と11b/gの無線LANとBluetooth機能を持っています。
なので、撮影とともに位置情報も併せて記録できるのでなかなか便利。 そしてそのままケーブルレスで
PCやwebサイトにアップロードなんて事も出来ちゃったりします。
レンズもドイツのシュナイダー・クロイツナッハ製を使うあたり、PENTAXと技術提携しているというのも
あったりするのかな~と。 

このカメラ、日本では発売されていないにもかかわらず、操作案内の日本語表示が可能です。
なので、扱いも非常に簡単。 でも、タッチパネル機なのに、画面にタッチすると液晶表示が歪んでしまうの
はいただけませんねぇ・・・・。 そういうところで惜しいんですが、付加価値は高い機種です。
まぁ、せっかく海外に居るので、日本では手に入らない機種を使うのもいいかな?と思い、買ったのもあります。
[PR]
by didier-corolla | 2009-10-12 02:15 | デジもの