自身の身の周り事を主体に、時事放談も交えて書いていきたいなぁと。 ご連絡等ありましたら tsuttyアットclub-azito.com    まで、どうぞ。


by Didier-Corolla

カテゴリ:Airlines( 7 )

Air Asia

12月28日(火)~12月30日(木)は、チェンマイ・チェンライに観光で出かけました。
今回はバンコク・スワンナプーム空港から空路で行きはチェンライ空港、帰りはチェンマイ空港からスワンナプームへと移動しました。

今回も、行き・帰りともに Air Asiaの便を使いました。
c0102404_23265776.jpg

8月末には予約をしておいたので、3名の往復でも、合計で1万バーツ程度。
コストパフォーマンスでみたら、非常にお得です。

バンコクからチェンマイ・チェンライへの空路では、Air Asiaの他にもタイ国際航空にバンコク・エアウェイズにノックエアーもありますが、私は専らAir Asia。
職場のローカルスタッフには、『何でタイ国際航空やノックエアー使わないの?』 って言われます。
Air Asiaはマレーシアの会社なので、タイではタイの地元企業を使うべし! と。
次回は、ノックエアーかなぁ・・・・。 ま、考えておきます。
[PR]
by didier-corolla | 2011-01-01 23:31 | Airlines

タイ国際航空

7月4日から8日までの間、日本へと一時帰国をしていました。
今回使ったのは、タイ国際航空のTG642とTG641です。

c0102404_1131691.jpg


タイ国際航空の機材には初めて搭乗しましたが、良い感じですね。
CAのお姉さんの出迎えてくれる衣装も好印象です。

http://www.thaiair.co.jp/serviceguide/economy.html

なかなか 『スゥアイ』 ですよ!! 僕は結構気に入っています。
JALやANAの機材だと、座席毎に液晶モニタが付いていて、映画を見たりできるんですが、タイ国際航空
の機材では、エコノミークラスではまだそこまでのサービスがないので、残念なところはそこだけかな?
それ以外は食事も美味しいし、申し分ないですね。 ビァ・シンを呑みながらの移動も乙なもんです。

次回以降も、日本との往復にはタイ国際航空を主体に使っていこうかなぁと思っています。
[PR]
by didier-corolla | 2009-07-11 01:21 | Airlines

エアーチケット手配

昨日、H.ISでエアーチケットを手配してもらってきました。
タイにはH.I.Sをはじめ日本語の通じる旅行会社が多数あるので、とっても便利!!
電話かネットで予約をしてから、H.I.Sの窓口に支払いがてら取りに行くか、カード払いで郵送してもらうか
もちろん注文から発券まで窓口でやってもらうか、選択肢も多彩ですね。
ただ、まぁエカサン・サァムカンの郵送は怖いので、窓口で直接受け取るのがベターですね。

今回はタイ国際航空の機体に初搭乗の予定です。
行きの機体はB777-200、帰りはB747-400ですね~。
日本の航空会社以外の便を使うのは初めてなので、ちょっとワクワクしています。
今後、プライベートで移動する際はNWAとかシンガポール航空とかも乗ってみたいですね。

それにしても、昨日はアソークのタイムズスクウェーまでゴルフ帰りに直行したんですが、スクンヴィットの
トンローからタイムズスクウェーまで2時間近く掛かった・・・。 空いていれば10分の距離なんだけど金曜の
夕方から土曜日一杯かな? スクンヴィットを東から西へ移動するのはタノン・スクンヴィットもナィ・ソーィも
メッチャ渋滞でうんざりですねぇ・・・。 
でもまぁ、運ちゃんと世間話をしながら向かったもんで、結構楽しかったですけどね。
やはり、運ちゃんは現地人ですから何でもよく知ってますね~。
色々教えてもらっちゃいました。
[PR]
by didier-corolla | 2009-06-14 07:40 | Airlines

YS-11との再会

今日は仕事でアユタヤまで出掛けてきました。
バンコク市内からは高速道路を使い、途中ドンムアン空港の横を通っていくのですが、行きと帰りに
ドンムアン空港の方を覗いてみると、なんと! 白地に赤のYS-11が2機停まっていました。
プーケット・エアのYS-11です。

日本では自衛隊と海保を除いて退役してしまったYS-11に再会でき、嬉しかったですね。
新しいものと古いものの混在し、共存しているタイ王国の良さを、こんな所でも実感してしまいました。
[PR]
by didier-corolla | 2009-05-20 00:08 | Airlines

富士山静岡空港へ

JAL,ANAが開港当初から定期便として乗り入れる事が正式に決まりましたね。
JALは札幌新千歳へ1日1往復、福岡へ1日2往復。
ANAは札幌新千歳、福岡、沖縄那覇へ1日1往復。
これ以外にも、中核空港へ1日何便かは飛ぶようです。

私としては、日本エアコミューター(JAC)に乗り入れて欲しいですね~。
SAAB340BかDHC-8 Q400で、鹿児島空港まで飛んでくれたら文句なし!
ターボプロップ機で1,000㎞くらいの距離を飛ぶのも、悪くないと思う。
ボンバルディア機もトラブル多発で、スカンジナビア航空は運航取り止めまで決断
してしまう状況ではありますが、僕はトラブルさえ克服すればDHC-8は静かで快適な
機体なので信頼も取り戻せると思うんですよね。
CRJやエンブラエル170といったリージョナル・ジェットも悪くは無いのですが
僕は国内移動であれば、60から70名乗りのターボプロップ機で十分だと思うんですよね。
搭乗率を高める意味でも。 
特にDHC-8 Q400は静粛性と660㎞/hの高速巡航、短距離離着陸性能が売りですからね。
YS-11の無き今は、日本の地には最も適している機体だと思います。 
なので、必然的にYSの後継になっているんですけどねw

そういえば富士山静岡空港には鈴与も新規事業としてリージョナル・ジェットを就航させる
そうです。 エンブラエル170を導入して、札幌新千歳や福岡、成田や仙台といった空港に
乗り入れるそうだ。
エンブラエル170も日本ではまだまだレアな機体なので、こちらも楽しみな話です。
[PR]
by didier-corolla | 2007-11-03 07:06 | Airlines

ADOの運休

gooのニュースにも出てましたが、Air DoがGW期間に24便を運休するそうです。

http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2007042802420.html

でも、影響は軽微なんじゃないかな~。
私も北海道には航空機でかれこれ5~6往復していますが、行きの便はいつもガラガラ。
って、行きに使う便は早朝便が殆どでしたので、そのせいもありそう。
でも、九州行きで搭乗したSKYやSFY便は早朝便でもかなりの搭乗率だったっけ。
ま、帰りの便は最終便かその1本前なので、常に満席・・・w 行きとは正反対です。
札幌(新千歳)と東京羽田を結ぶ便は激戦区ですし、大手1社だけでも1日19往復。
JAL,ANA,ADO,SKYと4社も運行している路線は、我が国で他にはないですからね~。
そういう訳からも、影響は殆どないでしょう。
安全上で整備は大切ですから、運休してでもきちっとやって頂いたほうが良いです。

ADOとSKYは時期同じく10年ほど前に新規参入した航空会社。
ADOは北海道へ、SKYは九州へ風穴を開けたんですが、その後SKYは路線拡大を
進めているのに対しADOは羽田と道内空港間のみ就航。 明暗分かれてます。
しかも、SKYは昨年にはADOの聖域へも航路を拡大してきていますしね。
私もSKY便はかなり利用させて頂いていますが、ADOは未だ搭乗経験なし。
ADOを起業した方は素晴しい思想を持っていた方なので、私的にはADOにも頑張って
ほしいところではあります。 

でも、運賃面で多分、次回の渡道もSKYになりそうです。 
B737への搭乗経験がないので、B737-800に乗ってみたいし。
[PR]
by didier-corolla | 2007-04-28 22:48 | Airlines

YS-11 搭乗証明書

自宅の片付けをしながら、先ほどようやくホールに飾りつけを行いました。

c0102404_9553345.jpg


記念メダル&額縁共に半年も前に買ってあったのですが、今更重い腰を上げて、家の掃除
がてら飾り付けたというわけ。 特選どんかこDVDも来たし、YS関係の写真・画像等も整理
しなきゃ! 活動の一環です。(笑)
搭乗便を記入する枠には、搭乗したJAC3653便のICチェックイン控のカラーコピーをサイズ
ダウンして入れ込んであります。

このメダルを造っている松本徽章さんのwebサイトを見ますと、本当に色々な記念メダルを
造られているんですよね。

http://www.matsumoto-kisho.co.jp/

まぁ私はYS以外には特に想い入れもないものですから、他品を買う事もそうそうはないかと
思います。 南極観測50周年記念には、かなり惹かれたけど・・・・。(苦笑)
[PR]
by didier-corolla | 2007-04-01 10:00 | Airlines