自身の身の周り事を主体に、時事放談も交えて書いていきたいなぁと。 ご連絡等ありましたら tsuttyアットclub-azito.com    まで、どうぞ。


by Didier-Corolla

スズキスポーツ ハイパーホーン250Kの取り付け

先週オートリメッサでシート交換の際、今回得たポイント全てを使って手に入れた
『スズキスポーツ ハイパーホーン250K』 + 『取り付けハーネスセット』 を愛車へと
取り付けました。 

http://www.suzukisport.com/ss_racing/horn250k/index.html

まぁ、スズキスポーツといえど、実際はIPFの 『RALLY TROMBA』 OEM品です。w

http://www.ipf.co.jp/catalog/other.html

交換に際してはフロントバンパーを脱着します。 
フロントインナーフェンダー内のプラリベット左右合わせて6ヶ、インナーフェンダーとフェンダー
を固定するタッピングスクリュー2本、アンダーカバーを固定しているプラリベット左右計4つ
バンパー下部の10㎜頭のボルト3本、ボンネットを開けてプラリベット2つに10㎜頭のボルト
4本を全て取り外し、フェンダーとバンパーを繋ぐ樹脂爪左右6つを、爪の上からマイナス
ドライバーで押えて全て外し、最後にボンネットのラジエターキャップ付近にバンパーを引っ
掛けて留めている爪2つを押えて取り外すと、フロントバンパーが外れます。
まぁ、簡単に言えば、ボルト7本にタッピングビス2本、プラリベット12本に爪8箇所でバンパー
は固定されているという事ですね~。 さすがに量産車ですから組立作業性と脱着性に加え
確実に固定されるようにと工夫されている印象です。 最後にフォグランプの防水コネクタを
2箇所取り外すと、車体とフロントバンパーが縁切りされて完全に分離します。
まぁ、この辺の作業は前に乗っていた愛車 『Smart fortwo』 の樹脂製外装パネル脱着
作業でも手馴れていたお陰で、だいたい20分くらいで取り外し完了。 組み付けは逆の手順
で行い、やはり20分程度で完了します。

ホーンは車体の固定ボルトに全て友締めです。 今回は専用ハーネスを使ったんですが
電工部材を持っていたので専用ハーネスを使わなくても自作で配索できたなぁと感じました。
音色はまぁ、BOSCHのラリーストラーダに似た雰囲気ですね。
こちらの方がラリーストラーダに対し、HiとLoの周波数差が僅かに狭くなっているだけという
感じですから。

スイスポも純正のホーンはDENSO製のシングルホーンで音色はショボショボですから
小粋なフランス車のような洒落た音色にするにはこういったアフターパーツで保安適合品の
ホーンを入れるのも悪くはないと思います。
シングルホーンでもトゥインゴ純正ホーンのような小洒落た音色なら許せるんだけどねぇ・・・。
[PR]
by didier-corolla | 2007-04-07 23:32 | スイフトスポーツ